ヤムナ・メソッド

ヤムナ Yamuna

What is Yamuna®?

ヤムナとは?

Yamuna Zake ヤムナゼイク
Yamuna Zake

 

Yamuna®/ヤムナ®とは人体に存在するあらゆる不調に対して行われるボディワークの総称です。

 

その画期的で卓越されたメソッドは、体内に必要な空間を生み出し、骨格や筋肉を元の場所や状態へ戻すことで、重力に負けない身体づくりを手助けします。


Yamuna®の起源は、創設者Yamuna Zake/ヤムナ・ゼイク女史が、1979年に自身の出産後に経験した左股関節のケガを自ら治療したことが始まりです。

 

あらゆる手段を試しても治らなかった出産後のケガを、元々精通していたハタ・ヨガの原則を利用しながら自分自身で治療することに成功しました。


自らの経験を生かし、ヨガの生徒達が抱えている問題を次々に解決させることで、彼女の職域はヨガインストラクターを超えて、より治療家として色を濃くしていきます。

Yamuna® Body Logic

ヤムナボディロジック

Yamuna ヤムナボディロジック

 

その時に開発された手技療法がYamuna® Body Logic/ヤムナ®ボディロジックです。


施術者の肘で筋肉のはじまり(起始)である骨を直接刺激することから始め、もう一方の手で身体を引っ張りながら(牽引)、筋肉のおわり(停止)へ向けて身体を引き伸ばしていきます。

 

筋肉への適切な刺激で筋機能を改善させながら、骨を適切な位置に戻すことで、様々な痛みを緩和させ、より動きやすい身体へと改善させます。

 

Yamuna® Body Logicのコンセプトは、その他すべてのYamuna® の方法に受け継がれています。

Yamuna Body Rolling®

ヤムナボディローリング®

ヤムナボールメソッド ヤムナボディローリング Yamuna body rolling
ヤムナボディローリング

Yamuna® Body Logicでの効果を、特殊なボールを使って自分自身で治療出来るように発展させたのが、Yamuna® Body Rolling(YBR®)/ヤムナボディローリングです。


ルーティンといわれる一定の動作をボールの上に乗りながら行い、深呼吸を繰り返して身体の力を抜き、体重を利用しながら全身を無理なく適切な方向へ伸ばして行きます。


加齢と重力に加えて、現代の便利な生活スタイルにより、身体はどんどん硬くなり、地面の方向へと押しつぶされていきます。慢性的な痛みの主な原因は、筋肉が硬く縮まり、骨と骨の間隔が狭くなって関節がねじれ、

動きづらい身体になっていることが挙げられます。

 

YBR®で使用される専用ボールは、人体の凹凸面に密着し刺激を与える事ができるように、適度な柔軟性と硬さを兼ね備えています。
YBR®はボールさえあればどんな場所でも手軽に行え、痛みのない「いつまでも動けるカラダ」を維持することが出来る、斬新かつ個性的なセルフケアプログラムです。

Yamuna® Foot Fitness

ヤムナフットフィットネス

ヤムナフットフィットネス Yamuna footf itness
ヤムナフットフィットネス

足は身体の重要な基盤です。

 

しかしながら、今までに正しい歩き方や、足の使い方を習ったことがありますか?

 

足の問題に対して、「実際に何をしたら良いのか」という方法を誰も教えてはくれなかったのではないでしょうか。

 

Yamuna® Foot Fitnessでは特殊なツールを使って、生涯を通して痛みのない健康な足の維持方法を年齢に関係なくご提供いたします。

 

Yamuna® Foot Fitnessではまず始めにウォーキングテストを行い、足のそれぞれのパーツが正しく使えているのかを確認します。そして、足裏の外側、中央、内側のラインの重要性を学びながら、足の機能の取り戻し方を習得していきます。

 

足裏にある3つのラインの機能を向上できれば、2回目のウォーキングテストにおいて、

より簡単に正しく足を動かせる事を感じるはずです。

 

歩行だけではなく、足の筋肉がしっかりと身体をサポートすることで、姿勢が改善され、背が伸びたような感覚さえ得られます。

 

足部のケアはあなたにとって最高のアンチエイジングになるでしょう。

ヤムナボールグループレッスン

2,500円/60分 西小山駅徒歩4分

火曜よる7時ヤムナレッスン内容

10/16 ヒップ

10/23 リブ/ソラシック(胸郭)

 

10/30 アッパー&フォアアーム

 

11/6 お休みです!

11/13 フット

11/20 アンクル

11/27 ショルダー

 

12/4 トータルボディ 

12/11 フット

12/18 ニー

12/25 スパイン

 

1/1 お休みです!

1/8 フット

1/15 ペルビス

1/22 ネック&ショルダー

ボールに乗っている時の姿勢こそ大切 ()
ボディローリングをする時、自分のあてたい箇所にあてたくなるものです もちろん、間違ってはいません ただ、姿勢を治そうと思ったら、そういうわけにはいきません いつもと同じ姿勢、もしくは、グチャッと潰れた悪い姿勢で、ボールに乗ってしまうと、そのままの姿勢になってしまいます 骨や筋肉をボールにのせることで、正しい位置に骨格を保つことが大切です つまり、良い姿勢を保つためには、その姿勢を制御するために、筋肉を働かせる必要があります というか、働かせて下さい! それこそが、体幹の安定だったり姿勢や歩行の変
>> 続きを読む