YBR骨盤のワークショップ

骨盤の左右差を整えて、全身の骨格バランスを改善させましょう!


「大腿骨」と骨盤の繋がりが股関節を形成、また、「仙骨」という左右の骨盤の間に挟まれている骨は背骨の土台になっています。ですので、骨盤がズレてしまうということは、脚の長さを変えてしまったり、背骨全体のゆがみを生み出してしまうことにもなりえます。歪んだ状態で生活していると、腰痛、膝痛、頭痛などの原因にも。

骨格だけではなく、臓器の器であり、支えになっているのも骨盤の役割の1つです。骨盤が狭まったり、よじれたり、左右の高さに違いがあると、消化器、生殖器、泌尿器などの内科的な問題にも影響を及ぼすことも。

今回のワークショップでは、骨盤・腹部・股関節周囲にフォーカスして、より詳細にボールでセルフワークする方法をご紹介いたします。また、カラダの中心に位置する骨盤を整えた状態で、体幹やコアの強化トレーニングを最後に行い、より強くしなやかで、機能的な状態に導いていきます。


日程:2015 年 11月15日(日)

時間:13:00〜16:00 ※要予約

場所:Yamuna Studio & Store

料金:9,500円(税別)

講師:鈴木智【YBL・YBR・YFF認定プラクティショナー】


※ボールやマットは無償でお使い頂けます

※ワークショップ参加特典として、2割引きで対象商品(各1個)を購入可。


お申し込みはこちらから!


ヤムナボールグループレッスン

2,500円/60分 西小山駅徒歩4分

火曜よる7時ヤムナレッスン内容

7/17 アンクル

7/24 ハンド

7/31 アブドミナルチャレンジ!

 

8/7 トータルボディ

8/14 お休みです!

8/21 ニー

8/28 ショルダー

 

9/4 トータルボディ

9/11 フット

9/18 お休みです!

9/25 スパイン

 

10/2 トータルボディ

10/9 フット

ボールに乗っている時の姿勢こそ大切 ()
ボディローリングをする時、自分のあてたい箇所にあてたくなるものです もちろん、間違ってはいません ただ、姿勢を治そうと思ったら、そういうわけにはいきません いつもと同じ姿勢、もしくは、グチャッと潰れた悪い姿勢で、ボールに乗ってしまうと、そのままの姿勢になってしまいます 骨や筋肉をボールにのせることで、正しい位置に骨格を保つことが大切です つまり、良い姿勢を保つためには、その姿勢を制御するために、筋肉を働かせる必要があります というか、働かせて下さい! それこそが、体幹の安定だったり姿勢や歩行の変
>> 続きを読む